4LDK PLAN

4LDKで暮らしに+αを

リビング・ダイニング

ゆとりの暮らしが楽しめる4LDK。
でも、都内では年々減少の傾向にあります。

現在、首都圏の住戸供給において、4LDKは明らかに少なく、品川区だとわずか1.68%です。
品川駅まで1駅3分の好アクセス環境において、4LDK住戸を手に入れることは、
これまでにない価値ある暮らしを送る機会だと言えるのではないでしょうか?その一端をご紹介しましょう。

1都3県供給住戸に占める間取りの割合

2018年東京都と品川区の比較

※データ資料:MRC 2019年4月号※1都3県供給住戸に占める間取りの割合のグラフにおける対象期間(2009年1月~2019年3月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲・定期約地権マンションデータの範囲内)
※東京都・品川区における対象期間(2018年1月〜2018年12月)

4LDKならライフシーンの移り変わりや、
生活スタイルに合わせて、様々なカスタマイズが可能。

※専有面積は防災備蓄倉庫面積0.39㎡含む ■ バルコニー面積/13.28㎡(約4.01坪) ■ サービスバルコニー面積/2.38㎡(約0.71坪)

case1

3人家族の場合

夫婦それぞれに、
ご自分だけの部屋が持てる贅沢。

01

仕事に、趣味に没頭できる。
自分だけの書斎スペース。

洋室(2)→書斎

ご主人様が好きなだけ自分の時間に集中できる、贅沢な書斎スペースに。

02

奥様も、
自分だけのお部屋を。

洋室(3)→多目的室

ヨガを楽しんだり、趣味の絵画の部屋にするなど、多彩にご活用いただけます。

03

赤ちゃんのお昼寝や、
遊びの場に。

洋室(4)→子ども部屋

お子様を目の届く場所に置くことで安心して家事にも取り組めます。

case2

4人家族の場合

お子様一人一人に、自分のお部屋を。
リビング横には家族みんなが
使える多目的ルームを。

01

13畳超のリビングは
家族全員が集まっても余裕の広さ。

リビング・ダイニング

リビングは4人家族が集ってもゆとりの広さ。ご友人を招いたパーティも楽しめます。

02

学習室など家事スペースなど、
家族みんなの多目的スペースに。

洋室(4)→多目的スペース

お子様は勉強、お父さんは読書、お母さんは編み物など、家族みんなで使えるプラス1のお部屋です。

03

お子様おひとりずつに
一人部屋をご用意できます。

洋室(2)、(3)→子ども部屋

4LDKならお子様ひとりひとりにきちんとお部屋をご用意できます。

case3

5人家族の場合

それぞれの時間は個室で。
リビングではみんなで集い、語らおう。

01

おふたりの主寝室は
ゆとりの6畳を確保。

洋室(1)→主寝室

6畳の広さに加え、ウォークインクロゼットもあるので、収納面でもゆとりがあります。

02

お子様の成長に合わせて、
お部屋を割り当てられます。

洋室(2)、(3)→子ども部屋

洋室(3)は一番上のお子様の一人部屋として、洋室(2)はその下のお二人が共同で。

洋室(4)→多目的スペース

ご兄弟みんなやお友達が集って、遊んだり、宿題ルームにするなど多彩に使えます。

将来は各々の個室に。

+1Roomのご提案。フレキシブルなライフスタイルを。

  • 01書斎

    ずらっと並んだ本棚や書き物机、デスクトップパソコンなど、仕事に読書に、自分時間に没頭できます。

  • 02趣味

    イーゼルを立てて、趣味の絵画部屋にしたり、レコードを並べて、オーディオルームにしたりと多彩にご活用ください。

  • 03シアタールーム

    映画好きなら、スクリーンシアターセットを導入して、夢のシアタールームを開設。映画パーティもできちゃいそうです。

  • 04お昼寝

    ふかふかのカウチを置いて、贅沢な午後の一時を。周りにオーディオやテレビも並べて、自分だけの昼寝タイムを実現しましょう。

  • 05ドレッシングルーム

    衣装持ちのご家族なら、一部屋まるごとクロゼットルームに。季節物の入れ替えもラクに行えます。

  • 06ペット

    可愛いペットの餌や水やりからグルーミングの場としても、ご活用いただけます。

※掲載のモデルルーム写真(Aタイプ・セレクトプラン4)及びゲストサロン写真は2018年9月に撮影したものです。家具・調度品は販売価格に含まれておりません。また、オプション仕様が含まれます。 ※各種無償セレクト・有償オプションについてはお申し込み期限があります。 ※掲載の間取りは計画段階のもので変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。